どんぶり金魚

《どんぶり金魚》その後のらんちゅう、ちょっとお世話に慣れてきました。

こんにちは。
生きもの大好きEmmy(@choosejoy8888)です。
らんちゅうのランちゃんをお迎えしてから約2週間がたちました。
2週間経過して気付いたことなどをご報告します。

「どんぶり」はちょっと怖い

心理的なものでしょうけれど
容量500ml前後のどんぶりに入れるのはちょっと怖いので
結局「どんぶり」では無く「洗面器」で飼う形で落ち着いています。
飼い方としては「どんぶり金魚」と同じです。
3.5リットルくらい入る洗面器で水替えは毎日行ってます。

家に来て一週間前後で「元気が無い」状態に


底に沈んでじっとしている時間が多くて心配しました。
元気がないように感じるときには、餌を抜くようにしました。

いまのところお世話で気付いたこと

水換えの時の温度差があると身体の負担になり
体調を壊しやすいようなので
水の温度をなるべくあわせるように、
同じ空間に置き水を置いておくようにしました。

いずれ水温計を買わないといけないなぁと思っています。

それと、エサを食べてからすぐは水替えしないようにしています。
水換えの時には、ストレスを感じているように思うので
消化の事を考えて、なんとなくそうしようと思います。

水換えの時には最初は小さなお椀で移していましたが
最近は手ですくって移すようになりました。
その方が身体に傷がつきにくいそうです。

2週間たって元気が出てきました。

環境に慣れたのか、よく泳ぐようになり、
エサもパクパクと勢いよく食べるようになりました。

念の為、塩水浴はもうすこし続けようかなぁと思っています。

金魚ってほんとうにかわいいです☆

すっかり金魚の魅力にはまってしまいました。
らんちゃんには長生きしてほしいなぁと思います。

今後はアンティークの睡蓮鉢か火鉢で飼育したいなぁと思っています。
これぞ!と思うものに出会うまで、しばらくらんちゃんは洗面器生活をしてもらう予定です。

また可愛い様子などご報告しますね。
最後までお読みいただきありがとうございました☆

ABOUT ME
emmy
須藤絵美(Emmy) 秋田県生まれ |  秋田公立美術工芸短期大学卒 |  四柱推命鑑定師 |  たまゆらフォトグラファー |  せっかく地球に生まれてきたのだから、やりたい事全部やる!をモットーに日々チャレンジ。本当のその人らしさとは?を四柱推命で研究中。 写真を撮ること、生き物と戯れること、ゆっくり自然の中を散策することが大好きです。 人と自然を繋ぐ祈りの写真家を目指して。 羽黒山伏神子(みこ)名 「啓窓(けいそう)」