どんぶり金魚

「どんぶり金魚」やってみた結果と感想、結局どうなの?らんちゅう、土佐金、東錦

こんにちは。
生き物ラブなEmmy(@choosejoy8888)です。
今日はネット上で賛否両論の「どんぶり金魚」についてわたし個人の意見と感想を、
そしてその後の金魚たちのご報告しようと思います。

どんぶり金魚やってみてどうだったか感想

結局、飼ってみると、
「金魚」がより快適に過ごせるためのベストを求めて改善するようになりました。

私の場合は、最初から

どんぶり×→大きめの洗面器やタライ○ となり、(水の容量の違い)

トリートメント、水替えのやり方は「どんぶり金魚」を採用しました。

良かった点


pH、バクテリア、水質維持などの難しそうな事がわからなくても
カルキ抜きと水温だけ気をつけ、小さめの容器でも水替えを毎日やれば
飼えるというのは私にとって、知って良かった情報でした。

微妙な点


500mlのどんぶりというのはいくらなんでも小さすぎる感じがします。
エアーも結局、入れてみると、調子の良さ、元気さが違うので
金魚の身体にとっては最低限の水の容量とエアーがあった方が
より良い環境ではあると、やってみて感じています。

↑この小さい投げ込み式フィルターが重宝しています。

土佐金を飼いはじめました。

難易度が高いことで有名な
土佐錦という金魚が気になってしまい
どうしてもチャレンジしてみたくなったので
お迎えしてしましました。

我が家にいるのは
稚魚2匹、当歳魚2匹(本当は3匹いたのですが、転覆病で1匹☆になってしまいました(T_T))

飼育環境

7リットルと4リットルのガラス水槽を
2個ずつ準備して、一つは汲み置き用としています。

毎日〜1日置きに汲み置き水槽の方に手で優しくすくって
チャポンとお引越しさせ、入っていた水槽を洗い
また汲み置きしておく、
そう、どんぶり金魚方式です。

当歳魚の子たちはどうやら相性が良くないみたいなので
(たぶんその影響で一匹☆に・・・)
結局個室で飼うことにしました(T_T)

その結果、汲み置き方式だと水槽だらけ(汗)
だけれども、いまのところはこのやり方で飼っています。

個室追加に伴い、試しにダイソーの米びつ(4リットル)を代用してみたら
なんだかいい感じです。
透明度はわるいですけどね。

名前はまだありません。トサキン赤(仮)

チビ達、かわいいです。

トサキン白(仮)

トサキンチームは今の所
このような飼育環境です。
飼い始めてちょうど1ヶ月くらいたちましたので
塩水から真水に変えたところです。
かなり安定しているように思いますが、
トサキンは突然☆になることもあるみたいなので
注意して観察していこうと思います。

チビ達の色変わりがいまの一番の楽しみです(*^^*)

稚魚の方がやっぱり懐きやすく、
プリプリと泳いでくる姿が悶絶級の可愛らしさです。
無事に大きく育てられますように。

らんちゅうと東錦、ランちゃんとあっちゃん。

一方で玄関先のランちゃんとあっちゃんです。

相変わらずの洗面器(笑)

こちらのチームも汲み置き水をいつでも一緒に置いておいて
だいたい2〜3日に一度、お引越ししています。

砂利が偏っているね。だんだん細かいところが雑になるよね。。。


日が当たらない場所なので、すぐに水草が限界を迎えるのが悩みどころです。
日陰に強い観葉植物をアクアリウムしてみようかな・・・

かわいい二人です。

投げ込み式フィルターのお手入れがよくわからなかったのですが
ろ材にバクテリアが住み着くので、あまり洗ったりしない方がいいみたい。
茶色くなってきて気にはなるのですけれど(汗)

こちらのチームも安定していて元気いっぱいです(*^^*)
これから秋、冬と元気に過ごせるようにお世話係がんばります。

それでは、また金魚のことをご報告しますね。
お読み頂きありがとうございます。

ABOUT ME
emmy
須藤絵美(Emmy) 秋田県生まれ |  秋田公立美術工芸短期大学卒 |  四柱推命鑑定師 |  たまゆらフォトグラファー |  せっかく地球に生まれてきたのだから、やりたい事全部やる!をモットーに日々チャレンジ。本当のその人らしさとは?を四柱推命で研究中。 写真を撮ること、生き物と戯れること、ゆっくり自然の中を散策することが大好きです。 人と自然を繋ぐ祈りの写真家を目指して。 羽黒山伏神子(みこ)名 「啓窓(けいそう)」